えほんとぼく

2歳差兄弟との生活(絵本、工作、親子クッキング、時々知育)の日記

冬休みにしたこと①動画でパパへ花束プレゼント

もう1月半ばですね。
あっという間に冬休みが終わって三学期開始です。

冬休みは、したいことリストの1つにしていた工作動画を見ましたー。


横浜美術館HPで紹介されてたお花の工作

(前半はパイプオルガンの演奏が流れます)

https://yokohama.art.museum/education/children/special.html


見たらつくりたい!といいだし、早速工作開始。

f:id:ehontoboku:20210103063746j:plain

↑ご飯中は落ち着きないお兄ちゃんだけど、

工作は真剣に集中できる。


f:id:ehontoboku:20210103063805j:plain

完成したのはこんな感じ。


お兄ちゃんアイデアで、これを花束にして、

パパのテレワーク部屋に飾ることに。

パパ喜んでました。


工作大好き我が家。

工作グッズが地味に増えてます。

ついに、アラビック糊のデカボトル買いました。

小学校で見かけたような懐かしい感じ。

f:id:ehontoboku:20210103064740j:plain

手が汚れないようにしめられるキャップカバー?がついてて何気に便利です。


寒い冬、工作遊びで乗り切りたいと思います!


今年もよろしくお願いします!



キラメイジャーのマシン工作しました

こんばんは。

2人の男の子のママです。

 

子供たち(と親の私も)、戦隊モノのキラメイジャー にどハマりしてます。

 

f:id:ehontoboku:20201227165559j:plain

↑これはクリスマスプレゼントのキラメイジャー人形たち

 

家にあるニューブロックで作った乗り物たちにちょうど乗ってくれるサイズ。

可愛くて気に入ってます。

子供達もすごく喜んでくれた。 

 

↑パパサンタが買ったので入手先分からず。これはシルバー入ってないです。

 

早速ニューブロックに乗せるかなと思ったら、

このキラメイジャー たちを乗せられる乗り物を作りたいなーとなりまして。

お兄ちゃんと一緒に工作しました。

f:id:ehontoboku:20201227165637j:plain

キラメイジャー 見てる方には分かってもらえるかしら?

右上から時計回りに、

マシンエクスプレス、マシンショベロー、マシンリフトン、マシンキャリー、マシンマッハ、マシンファイア

だそうです。

(名前わからず調べました。。)

 

牛乳パックやティッシュ箱に折り紙を貼った簡単なもの。

手伝った部分もたくさんあるけど、

タイヤをつけたり、フォークリフトを動かせるようにしたりと、お兄ちゃん自身のアイデアも満載。

大喜びで遊んでました。

 

クリスマスプレゼントに、市販のマシンたちを買ってあげるか、かなり迷ったけど、

今回は、人形の方にして正解だったかも。

 

ちなみに、お兄ちゃんのお誕生日はこれでした。

これも、バンダイのいわゆる音が鳴るキラメイチェンジャーではなく、

サンスター文具が出しているキラメイチェンジャー型シール入れ。

・この値段なら、気軽に兄弟2人分買える

・音が鳴らない(音が鳴るおもちゃが苦手、私が)

・布製なので洗える(弟が付けて外遊びしてもOK)

 

 

冬休み中も色々作りたいと思います。

 

入園準備のお名前貼りに、ラベルライター買いました。

こんにちは。

来年、年長と年少になる男の子たちのママです。

弟くん、来年入園です。

11月の入園面接が終わり、ちょっとずつ入園準備を始めてます。

(30分前行動が基本なせっかちさん。)

 

入園準備といえば、名前貼り。

特に学用品に名前シールを貼る作業が一番手間。

楽天で名前シール注文するかーと思ってみてたら、可愛いラベルライターを発見!

 

見た目に惹かれて、ラベルライター購入しちゃいました。

f:id:ehontoboku:20201227185121j:plain

↑購入したラベルライター

ころんと薄いピンクが予想以上に可愛くて満足。


ラベルライターに可愛さ必要ないんだけどね。

でも、今回の名前貼り作業は、この可愛さで乗り切れそうな気がする!

 

買ったのは、ブラザーのピータッチ ライトピンク

サンプルテープもついてくる。

 

 ちなみに、お兄ちゃんの時に買ったのはこういうの。

 

名前シール発注するのと比べた ラベルライターのメリットとしては、

・家の整理整頓にも使える

・漢字の名前シールも作れるから小学校の入園準備でも使える

・1枚から作れる

要は、汎用性が高いところでしょうか。

 

まだ入園準備に使ってないから、値段比較はできず。

ま、でも2年後にはお兄ちゃんの小学校準備がすぐ来るしね。

 


早速、レタートレイにも貼ってみた。

f:id:ehontoboku:20201228064330j:plain

↑これも入園準備と思って、IKEAで買ったレタートレイ。

ちょうど家族4人分のお手紙入れにできる。

ラベル貼っただけでテンション上がる、安上がりな自分。笑

 

入園準備で使ったらまた報告しようと思います。

 

【クックルンレシピ】チキンのクラッカー焼き作りました。

こんばんは。

クリスマスディナー、何を作りましたか?

 

我が家では、久々のクックルンレシピを作ることにしました。

 f:id:ehontoboku:20201225213708j:plain

↑これはプチシュー積み上げただけのクロカンブッシュもどき。

(もっと大きく作りたかったけど、作るそばから子供達に食べられてしまった。。)

 

クリスマスを意識してくれているのか、チキンのレシピを最近放送していたので、これにしようと。

 

チキンのクラッカー焼き

ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン レシピ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

お兄ちゃんには、クラッカーを砕いてお肉にまぶす担当をしてもらいました。

味付けが、塩コショウにマヨネーズを付けるだけで、漬けこみなし。

少し物足りなそうと思い、酒としょうゆを足して漬け込んで、から揚げ風な味付けにしました。

 

子供達と油で揚げるのはまだ難しいけど、オーブン焼きなら楽ちん。

 f:id:ehontoboku:20201225213932j:plain

おいしくいただきました。

 

クックルン、いつもありがとう!

冬休みに子供達としたいことリスト

こんばんは。

5歳と3歳の男の子2人のママです。

 f:id:ehontoboku:20201225212516j:plain

クリスマスが無事終わってホッ。

 

いよいよ冬休み。

今年は長い帰省も旅行も難しい。

(本当はスキー旅行行きたかった。。)

 

コロナに負けず、子供達と楽しく過ごしたい!

少しでも良い経験をさせてあげたい!

 

ということで、

子供達としたいこと、自分の備忘も兼ねて、書きたいと思います。

 

○公園巡り

秋くらいからしている公園巡り。

グーグルマップで近所2キロ圏内くらいの公園を検索して、自転車で巡るプチ旅。

長男も自転車なので、安全走行するための、いい練習に。

大人も同じ公園にばかり行くのは飽きるので、気分転換にもなり、気に入ってます。

そろそろ、2キロ圏内は制覇しつつあるから、範囲を広げたいところだけど。。寒い!

近場の公園めぐりが限界かなー。。

暖かい日を狙って行けたらと思います。

 

○オンライン工場見学

本当は実物見に行きたいけど、テレビの代わりに息抜きでオンライン工場見学もいいかなと。

  

トヨタ工場見学 

クルマってどうやってつくるの? | クルマこどもサイト | トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト (global.toyota)

車大好きな子供たちに受けること間違いなし。

 

キューピー工場見学

https://www.kewpie.co.jp/entertainment/openkitchen/factorymovie/

卵割機で卵を割るところとかがある模様。見てみたい!

 

JAL工事見学

https://www.jal.co.jp/kengaku/remote/

JALが一番気になってたけど、年末年始はお休みのようなので年明けの予定。

 

 

学研のHPで、オンライン工場見学の検索ができます↓

https://kids.gakken.co.jp/factory/online/

 

○オンラインコンサート

横浜銀行が毎年開催していた親子コンサート、今年はオンラインだそうで、見てみようと思います。

https://www.boy.co.jp/boy/brand/konomachi/name/famicla/index.html

 

○親子クッキング

クックルンのおかげで、定着しつつある親子クッキング、冬休みもしたいと思います。

 

クックルンのレシピはもちろん、絵本deクッキングもしたい。

ずっとやってみたいと思っていたのは、うどん。

年越しうどんもいいなー

お正月にのりまき作るのも楽しそう。

 

クックルンはたぶん、おかし。

クックルンレシピ↓

https://www.nhk.or.jp/kids/cooklun/cok_recipe/index.html

 

◎工作、お絵かきなど

たくさん集めておいた空箱を使って工作したい。

 

あとは、お絵かき。

4月の臨時休園中は、Eテレにお絵かきを送りまくってました。

 

ehontoboku.hatenadiary.jp

 

今回は、お絵かきコンテストにも挑戦できたらと。

前から気になっていたのは、工事の車を作っているコマツが主催しているケンキッキの塗り絵グランプリ。

自分が本気になっちゃいそう。

はたらくくるま・けんせつきかいのウェブサイト「ケンケンキッキ」 (kenkenkikki.jp)

 

--12/28追記-- 

横浜美術館から子供向けのエデュケーショナルプログラム動画も配信しているようです。

工作や色水遊びを紹介していて、見た後の遊びにもつなげられそう。

エデュケーション・チャンネル | エデュケーション・チャンネル | 教育・創作体験 | 横浜美術館 (yokohama.art.museum)

 

 

 

ともかく、ストレスためないように手を抜きつつ、

楽しい冬休みにしたいと思います。